自分好みの味に作る みそだれ

スポンサーリンク


こんにちは。
今日も見にきてくださり、ありがとうございます。

とんかつ。
何をつけて食べるのが好きですか?

ウスターソース、とんかつソース、おろしソース・・・
どれもおいしいけれど。

私は ”みそ” が一番好きです♡
それも、一度つけたら衣にねっとりと絡みつく甘がら~いごまみそだれ。

それ用のみそがスーパーで売っていたりして一度だけ買ったことがありますが、どうも私は自分で作ったみその味の方がしっくりときて好きです。


いつもは目分量で作るのですが、今回はそれを計ってみました。
「甘がら~い」は甘い方寄りが好きですか?からい方寄りが好きですか?
たれの質感はねっとりした感じが好きですか?それともサラッとした方が好きですか?

これも途中で味見をしながら作るので、自分好みのみそだれが完成すると思います。

【使う調味料】
赤みそ・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ7
みりん・・・大さじ3
お酒・・・大さじ1
※調味料はすべて計量スプーンすり切りで計ってくださいね。


【作り方】
①小さい鍋に赤みそ、砂糖、みりん、お酒、すべてを入れる。

②IHなら一番小さい弱火、ガスなら弱火(超弱火 )に鍋をかけて、スプーンを使って混ぜる。
※スプーンの裏側でみその塊を押しつぶすようにして、ゆっくりと混ぜてください。
火は強くすると、焦げやすいです。
鍋に入った調味料に火を通すのが目的ではなく、みそをなめらかにするために弱い火にかけるだけなので、火は絶対に強くしないように。

③みそがやわらかく、なめらかになったらここで一度味見。
みその辛味よりも、甘めの味になっていると思います。
それでOKならそのまま④の作業へ。
甘すぎると思ったら、大さじ1のみそを加えて再度混ぜます。

④結構ねっとりとした感じになっていると思います。
それでOKなら出来上がり。
もう少しゆるい感じがよければ、大さじ1の水を加えてまぜたら出来上がり。
※もっとゆるい感じがよければ再度水を足してもいいですが、あまり入れすぎるとしゃびんしゃびんになってしまうので、水は少しずつ様子を見ながら足していくのがいいと思います。

できあがり(^v^)
このレシピでの出来上がりの分量は約130g。
とんかつにかけて食べるとして、4人分くらいの量です。
ここに ”すりごま” や ”いりごま” を入れるとさらにおいしさUP♡



スポンサーリンク


ちょっと多めに作っておいて容器に入れて冷蔵庫で保存しておけば、 焼きナスやお豆腐にのせたり、困ったときの一品がすぐできて助かります。
長期保存できそうだけれど、私は冷蔵庫で保存して1週間くらいで使い切るようにしています。


そうそう。
キャベツと豚肉のみそ炒め。
ごはんが進みますよね!(^^)!

キャベツと豚肉をフライパンで軽く炒めたら、あとはこのみそだれを入れて炒め合わせるだけ。
簡単でとってもおいしいですよ♪

もやしと炒めてもおいしい~♡

毎日の献立って、パッと思いつくときもあるけれど、悩むときは本当に悩みます(^^;
そして、一日は本当に早い(笑)

簡単においしく!
さ~て、明日はどうするかな(^v^)

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください