気ままに作る。家にある材料で作ったちらし寿司。

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

昨日、3月3日はひな祭り。
我が家に女の子はいませんが、昨日の夕飯はちらし寿司でした。

ちらし寿司の種類は特に「これ」というものはなくて、地域や家庭によって様々ですね。
酢飯の上に乗せる具材の味や種類によってバリエーションが広がる料理だと思います。

我が家のちらし寿司もその時々によって乗せる具材が変わります。
昨日は買い物には行かず、家にあった材料で作りました。

 

写真の手前にあるのが、しいたけ、にんじん、かんぴょうを煮たもの。
調味料は砂糖、醤油、酒、みりん。
醤油は少量で甘さの方が強い感じの味付けです。

 

先日、叔母からもらった菜花。
まだまだたくさんあるので、今日も登場です(^v^)
軽く塩ゆでしたものを細かく刻みました。

 

これはツナ。
フライパンで砂糖、醤油、みりん、お酒で炒めます。
こちらは、お砂糖少なめで醤油の方が強い味付けです。

このツナ炒めは細かい炒り卵と一緒にご飯の上に乗せたりして手軽なのでよく作ります(^v^)

 

そして錦糸卵。
錦糸卵は薄焼き卵を細く刻んだものですね。
細く刻むと見た目にもきれいで華やかです。
でも卵好きの私は食べた感があまりしないので、少し太めが好きです。ここまで偉そうなことを書いてきましたが、正直に言います。
実は母が作りました^^;

 

でも、ここからは私の出番です(^v^)
まず冷めた酢飯の上に・・・
何からいこうかな。

 

ツナ(^v^)

 

その上に、しいたけ、にんじん、かんぴょう。

 

そして、錦糸卵、菜花。
ん~
一番上に乗せた菜花。もう少し華やかにしたい!

 

 

菜花を周りにも飾って出来上がり(^v^)

 

わざわざ材料をそろえなくても手軽にできるちらし寿司。
家にある材料で意外な具材を思いつくかも!

今日は母と私の共同作品でした。
私はほとんどやってませんが^^;

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

 

投稿者:

Emi

アラフィフ。
生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。
落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。
自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。
堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。
よろしくお願いします。

コメントを残す