12月13日は何の日? ~正月事始め・煤払い~

こんにちは。
今日も見に来てくださり、ありがとうございます。

毎日毎日寒いですね。
昨日、今日は特に肌に突き刺さるような風の冷たさ (>_<)

寒さが厳しいとついつい体を縮めてしまいます。

こんな時こそ体は積極的に動かそう!
と、思うようにしています。
思うだけではダメなのですが^^;

スポンサーリンク

 

 

今日は12月13日。
12月13日は ”正月事始めの日” と言われていて、お正月の準備を始める日。
昔はこの日にまきや木を山に取りに行って、門松を作ったりお雑煮を炊く準備をしたり、神様の煤払い(すすはらい)をしていたそうです。

煤払いとは・・・
天井や壁にたまった煤(細かいホコリ)を取り除く大掃除のこと。

12月13日の今日、一日かけての煤払いは予定が立たなかったので、13日までに終わらせようと決めて何日か前から少しずつ煤払いをするようにしていました。

乾いた雑巾で壁の煤払い。
高い所や天井など、手が届かないところはドライのワイパーシートで。
こんなところは、普段は掃除しないので・・・

 

家の中の壁ってキレイに見えているようでも案外・・・
というか、結構汚れているものですね^^;
汚い写真をすいません。

家中の煤払いを一日でやるのは大変なことです。
毎日少しの時間を使って根気よくやる方がおススメかも。
私はいつものことなのですが・・・
体が冷えてきたなと思った時にこの煤払いはいいですよ(笑)
これは全身運動ですね^^;

家中の煤払いはまだ全部終わっていませんが、9割くらいは終わりました(^v^)
あと少し!
残りはまた、運動がてらやっていこうと思います。

 

そして今日は普段あまりやらない細かいところの掃除!
ドア枠のこの上の部分。
ここも結構ホコリがたまっています。

 

 

綿棒は細かい所の掃除に便利なので、部屋のあちこちに置いています^^;

 

 

完璧な掃除というのは難しいことですね。
もちろん完璧は目指してませんが^^;
でも、これでだいぶホコリがなくなったような気がします。

家中の煤払いを始めて何日かして気が付いたことがあります。
よく ”お部屋の匂いが気になる” って聞きますよね。

で、ドラッグストアとかに行くと部屋用の芳香剤とか今はおしゃれな木の棒を立てるやつとか。
あの木の棒を立てるやつって何ていうんですかね(笑)

家の中に新鮮な空気を取り込むための窓や網戸がキレイなこと。
で、壁一面に付着している細かいホコリを取り除いてあげること。
この二つをすることで、お部屋のイヤな匂いは軽減されるのかなって思いました。

部屋の壁の煤払いをしたら、部屋の匂いは前より新鮮になったような気がします(^v^)

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

投稿者:

Emi

アラフィフ。 生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。 落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。 自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。 堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。 よろしくお願いします。

コメントを残す