料理動画 クラシルで作るおやつ ~ふわふわ 簡単に作れる 絶品カステラ が本当に絶品でおいしかった!~

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

先日、お気に入りの料理動画アプリ 「Kurashiru クラシル」で、カステラを焼いてみました。
材料はほとんど家にあるものでまかなえます。

スポンサーリンク

 

【材料】
卵、砂糖、はちみつ、サラダ油、みりん、牛乳、薄力粉、強力粉、砂糖(ざらめ糖)

でしょ?
全部家にある材料でまかなえそうです。
あ・・・
ざらめ糖だけなかったので今回は使わずに作りました^^;
あ、それから・・・
カステラ用の四角い型もなかったので、ケーキ用の型を使って焼きました^^;“途中焦げ目が気になる場合は上をアルミホイルで覆ってください” とあったので、アルミホイルで覆ったのですがひっついちゃったみたいで、焼きあがってアルミホイルを取るときにちょっとめくれてしまいました^^;

ここでお気づきになった方はいらっしゃるかな~♪
そう、アイキャッチ画像のカステラのハートはデコレーションではなくて、めくれたところを写真アプリのハートのスタンプで隠しました(笑)
いくらなんでもちょっと恥ずかしかったので^^;

でも・・・
見た目は失敗してしまいましたが、フワフワのカステラが焼きあがりました(^v^)

ケーキは今までに焼いたことがあったのですが、カステラは初めてです。
フワフワですが、生地はどっしりとした感じのカステラです。

レシピでは薄力粉と強力粉半々での分量でしたが、”どちらか一方でも大丈夫” だそうです。
この配分を変えるとまた違った食感の生地になるんでしょうね(^v^)

そして、今回のレシピにあったみりん。
カステラにみりんを入れるとは!これは知りませんでした。
“みりんを入れるとコクが出て風味が増す” のだそうです。

クラシルのアプリの中にコメントというところがあって、「”」の部分はそこから引用させていただきました。

今回このカステラは夜に作ったのですが、食べきれなかった分はラップで包んで翌朝もいただきました。
このカステラ、焼きたてもおいしかったのですが、冷めてもおいしい!
逆に一晩おいた方がおいしいかもっていうくらい生地のフワフワ感が残っていておいしかったです(^v^)

作り方も簡単で、調理時間も1時間ほどあればできると思います。
で、気になるレシピの詳細はこちらをごらんくださいね。

kurashiru [クラシル] 料理動画 ふわふわ 簡単に作れる 絶品カステラ

本当においしかったので、これはもう一度作ると思います!
その時には・・・

オーブンの温度や加熱時間は機種によって多少の違いがありますよね。
私はレシピの通りやってみて、周りが少し焦げ気味になったのでオーブンの微調整をするように。
で、アルミホイルで覆うときはちょっと覆い方を工夫しないとせっかく焼いたのにめくれてしまってはね^^;
それから、カステラの底ついているざらめ糖。
ざらめ糖は甘くてザクザクした食感がいいですよね。
ざらめ糖はお好みであってもなくてもいいと思うのですが、次はざらめ糖を敷き詰めてから焼きたいと思います(^v^)

クラシルの動画レシピ。

もう夏は終わってしまいましたがゴーヤのチーズ焼きはチーズのコクとゴーヤの苦みがマッチしたとてもおいしい一品でした。
ピーナッツバナナパイは手作り餃子を作ったら、余った餃子の皮で是非作っていただきたい簡単おやつ♡
生ハムユッケ丼は、短時間で作れるのに絶品!
育ちざかりのお子さんのお夜食なんかにももってこいの一品だと思います。

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
ブログのSSL化はもうお済みですか。
エックスサーバー、無料でSSL申し込みができて助かりました!
エックスサーバーについての詳細は↓こちらからご確認していただけます。
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

投稿者:

Emi

アラフィフ。 生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。 落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。 自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。 堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。 よろしくお願いします。

コメントを残す