外出できない時は家でパン作り

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

昨日は台風の影響で朝からずっと雨。
私の住んでいる愛知県では夜中から朝にかけて台風がやってくるということでしたが、大きな被害もなく今日はまだ風は強いものの朝からお天気になりました。
みなさんは大丈夫でしたか?

昨日は選挙の日でしたね。
雨風がひどくならないうちに早めに選挙に行って買い物も済ませて家に帰って、さあ今日は何をしようかな・・・と。

雨風がひどいと窓も開けられないので掃除もやる気になれず^^;
こんな天気の日は何もやる気が起こらず・・・

外出できない日はコレが楽しい♪
家でおとなしくパンを作っていました(^v^)

 

スポンサーリンク

 

このレシピは15年くらい前になりますが、初めてパン作りをした時のレシピ。
備忘録も兼ねて(^v^)

バターロール

【材料A】
強力粉 350g
砂糖 40g
塩 4g
ドライイースト(顆粒状) 8g

【材料B】
ぬるま湯(約40°) 70cc
卵(ときほぐす) 1個
牛乳(室温にもどす) 110cc
バター(常温にもどす) 50g

【その他】
オーブン皿に塗るバター 適量
つやだし用 卵1/2個+塩小さじ1/4を混ぜた物

材料Aの強力粉、砂糖、塩をふるいにかけて、ドライイーストを入れて混ぜておきます。
材料Bのぬるま湯、卵、牛乳も混ぜておきます。
AにBを加えて手で軽く混ぜ、バターをちぎって加えながらボールの中でよくこねます。

生地がまとまってきたら、台の上に生地を移してさらにこねていきます。
これが結構スカッとしますよ(^v^)
台の上に生地をたたきつけてのばして→折りたたんで→押しながらこねる
これを約15分繰り返します。

寒い日なんかは体が温まるし、生地を手のひらを使ってのばしたり、こねたりする作業は手の筋力もつきます(^v^)
イヤなことがあったときのストレス発散にもなるかな(笑)
気が付いたら15分超えてました^^;
体もポカポカです♡

丸めた生地をガラスのボールに入れて霧を吹いて固くしぼったふきんをかけて1次発酵します。
時間は約1時間。
外は雨だし、ちょっとだけお昼寝するのにいい時間です^^;

Zzz~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

1次発酵が終わりました(^v^)
ボールの7分目くらいだった生地がこんなに膨らみました。

 

 

指に小麦粉をつけて生地の中央を刺してみてクボミがそのまま残れば発酵は十分。
バッチリです!

生地をボールから台の上にとりだして手で軽く押してガス抜きをします。
1次発酵が終わった生地はふわふわでとても柔らかいです。
ここからは優しく丁寧に生地を扱うことが大切♡
のばした生地を16等分に。
手でひきちぎったりすると生地が傷んでふくらみが悪くなったりするので、切れ目をしっかりとつけるようにします。

 

生地を手のひらですりあわせながら円すいの形にして、それをめん棒でのばしたら三角形の底辺からくるくると巻いていきます。
ちょっと形がいびつだけど^^;・・・でもこれが楽しい~♪
ここが重要なポイントですが変な形になっても絶対にやり直さないこと!
やり直したものはふくらみが悪くなってしまいます。
パンの生地って、本当にデリケートですね。

オーブン皿にはバターを薄く塗ってから成形した生地をのせます。

私が使っているオーブンは時間も温度も自動でやってしまうのでボタン一つで簡単です。
手動での目安は190℃で約14分くらいだと思いますが、オーブンの種類によって調整が必要かと思います。

 

完成~(^v^)

 

焼きたてはおいしいです。
中もフワッフワに焼きあがりました♡

 

パンの粗熱がとれたらポリ袋にいれて保存します。
食べきれないときは一つずつラップに包んで冷凍保存して、食べる時はレンジで加熱すればおいしくいただけます。

が・・・

保存するまでもなくみんなで一つ残らずいただきました^^;
おいしいといって食べてもらえるのはとってもうれしいことですね(^v^)

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
ブログのSSL化はもうお済みですか。
エックスサーバー、無料でSSL申し込みができて助かりました!
エックスサーバーについての詳細は↓こちらからご確認していただけます。
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

投稿者:

Emi

アラフィフ。
生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。
落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。
自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。
堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。
よろしくお願いします。

コメントを残す