料理動画クラシルのレシピで作ってみました ~ゴーヤのチーズ焼き~

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

スポンサーリンク


昨日は母が、畑をやっている叔母からたくさんの野菜をもらって帰ってきました。
きゅうり、トマトに、こんなにたくさんのゴーヤ。
ゴーヤの左上の方に写っているのは、かぼちゃです。
変わった形のかぼちゃですね(^v^)

 

それにしてもこんなにたくさんのゴーヤ。
どうしようかな・・・
まず思いつくのはゴーヤチャンプル、お浸しかな。
ん~
でもチャンプルやお浸しは毎年食べていて、なんか少し飽きてきました^^;

 

で、思いついたのはkusashiru[クラシル]のアプリ。
クラシルのアプリで初めて作ったのは生ハムのユッケ丼だったのですが、この日以来クラシルのアプリはとても重宝していて3日に一度くらいはクラシルのレシピを活用しています(^v^)

この日に作ったのは・・・

スキレットにおまかせ! ゴーヤのチーズ焼き

スキレットではなく100円ショップの耐熱容器で作ってみたのですが、おいしく出来上がりました。
材料はゴーヤ、ベーコン、ピザ用チーズ。
調味料は塩こしょう。
最後にドライパセリ(今回はドライパセリは使いませんでした)
以上(^v^)

kusashiru[クラシル]の料理動画レシピは、シンプルな材料で簡単に短時間でできてしまうものがほとんどなので、本当に助かります。
献立に迷った時はいつもコレです。

ゴーヤをベーコンでくるっと巻いて。
おいしいです、幸せ~♡

 

ふちの方がカリカリに焼けたチーズと一緒に。
ゴーヤの苦みがあまり感じられず、これならゴーヤが苦手な小さなお子さんでも食べられそうです。
ゴーヤとチーズの組み合わせは初めて食べましたが、これはおいしいです♡

スキレットにおまかせ! ゴーヤのチーズ焼き
作り方はこちらを見てみてくださいね。
本当に簡単でしたよ(^v^)

ゴーヤのレシピはその他にもいろいろあったので、たくさんいただいたゴーヤで楽しみたいと思います。

でもこんなにたくさん日持ちするかな・・・
この本、もう2~3年くらい前になるかな?
話題になったベジ冷凍の本。
この本を見ると、大抵の野菜が冷凍可能なことが分かります。
冷凍の仕方から、簡単なレシピまでついていてとっても便利。
今回のようにたくさん野菜をいただいた時や、買ってきたけれど使いきれなかった野菜などを保存するのに重宝しています。
また、あえて冷凍することで調理が時短になったりするのでこれまた便利です。
ちょっと、目からウロコですよ(^v^)

ゴーヤは・・・

種とわたを取って、薄切りにして保存袋に入れて冷凍保存。
凍ったまま調理する。
自然解凍したら水にさらし、水けを絞ると、生のまま食べられる。
保存期間の目安は3~4週間。
料理の例→炒め物、フリット、あえものなど。生のままサラダやお浸しに。

と、書いてありました。
ん?フリットって何だ?
フランス語で「揚げる」という意味だそうです。
揚げ物にするということですね^^;
なるほど。

早速(^v^)
中くらいよりも少し大きめのゴーヤ1本分です。
ジップロック(中)にピッタリ入りました。

クラシルのレシピがあるとはいえ、さすがに毎日毎日ゴーヤは飽きると思うので、あともう少し冷凍保存をして、保存期間の3~4週間後にいただきたいと思います。

もっと野菜を!生のままベジ冷凍 時短!節約!おいしくなる新常識 (Lady bird Shogakukan jitsuyo s) [ 島本美由紀 ]

価格:1,080円
(2017/8/7 18:12時点)
感想(13件)

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

 

今日の昼食 ~とっても簡単! 生ハムユッケ丼~

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

スポンサーリンク

 
ツイッター。
ツイッターでいろんな方のツイートを見ていると、企業やお店のツイートがたまに表示されてきますよね。

そこで頻繁にツイートされてくる料理レシピ動画。
kusashiru[クラシル]

初めのうちはなんとなくスルーしていたんですが・・・
料理の出来上がりまでの動画がスピーディーかつ分かりやすくて、知らず知らずのうちにその動画に見入ってしまう日が続き・・・

そして、先日アプリをインストールしてみました(^v^)

レシピと作り方は文章でも書かれています。
動画を見てから文章を読むとよりわかりやすくて便利だなぁ~と思いました♡

あの動画は、本当に上手く作られていると思います。
動画は作り始めから出来上がりまでを簡単に見られるようになっています。
時間がかかりそうな作業だったっ場合、その行程をカットするのではなく動画を上手く編集していて、なんだかマジックを見ているようです(^v^)

あの動画を見ているだけでもとっても楽しいですよ♪
本当に簡単にできてしまいそうな気分にもなります。

それで、今日のお昼はクラシルで紹介していた料理レシピで簡単に昼食を作ってみました。
私は、料理はあまり手の込んだものは作らず、簡単に済ませたい派なのでとっても嬉しいレシピです♡
 

スポンサーリンク

生ハムユッケ丼

材料は生ハム、きゅうり、たまご。
調味料はコチュジャン、ごま油、ごま。
以上(^v^)

 

生ハムは一枚一枚剥すのがちょっとだけ面倒ですが^^;

材料を切って、合わせ調味料混ぜるだけの簡単料理!
15分もあればできてしまいます。
もっと急いだら10分で作れるかも(^v^)

 

ピリッとしたコチュジャンにごま油の風味が効いて、それに生ハムの塩気がプラスされてちょうどいい感じです♡
辛いものはあまり得意ではありませんが、これくらいのちょいピリッ、なら大丈夫な範囲です。
とてもおいしくいただけました。
で、卵黄をからめていただくとさらにおいしい~(^v^)

 

 

あ~っっっ!!
最後にごまをかけるのを忘れた!!

半分くらい食べてからごまをかけました^^;
全部食べてしまう前でよかった~
やっぱりごまがないとですね(^v^)

クラシルのアプリでは主食、おかず、スイーツ、パン、ピザなど、おいしそうな料理のレシピがいっぱいです♡

クラシル - 料理レシピ動画数No.1

クラシル – 料理レシピ動画数No.1
開発元:dely, Inc.
無料
posted with アプリーチ

「生ハムユッケ丼」の作り方はアプリで検索すると出てきます。
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね(^v^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
スポンサーリンク


このブログはエックスサーバーと契約して運営しています。
『サーバー初期設定費用半額キャンペーン』
レンタルサーバーをご検討中の方にまたまたうれしいお知らせ!
2017年6月30日(金)18:00 までにエックスサーバーの契約をすると、通常3,000円のサーバー初期設定費用が、半額の1,500円となる大変お得なキャンペーンです。

初期費用3,000円が1,500円!
これはかなりお得ですね(^v^)
サービスの内容やキャンペーンの詳細はこちらからご覧になれます。
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

お好み焼きを楽しもう♪ ~お好み焼きのアレンジ~

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

 

毎日の夕食の献立、パッと思いつく時はいいのですがなかなか思いつかないときって困りますよね(>_<)

我が家では夕食の献立が思いつかないときはたいていお好み焼きになることが多いです(^v^)

具材を準備して、後は溶いた粉にまぜて焼くだけ!
簡単でおいしくて月に何度か登場します。

我が家はお好み焼き粉は使わずに小麦粉で作ります。
いつも目分量なのですが・・・

小麦粉を少なめの水で溶いて、卵と長芋をたっぷりとすりおろして、適度な柔らかさになるまで牛乳を入れて調整して出来上がり!
牛乳を入れると栄養もあって、生地がまろやかな味になっておいしいんです(^v^)
水は一切使わずに牛乳だけで作るときもあります。

具材はキャベツと豚バラ肉。
このシンプルな組み合わせがおいしくて気に入っていますが、たまにアレンジして楽しんでいます。

 

この日のアレンジは・・・
いつものキャベツと豚バラ肉の具材にネギも少し入れます。

豚バラ肉は生のまま一番上に乗せて、 少し焦げ目がつくくらいまで焼くと香ばしくておいしいんですよね。

でも、焼いた豚バラ肉を生地に入れてよく混ぜてから焼くと、生地に豚バラの出汁が出てこれもおいしいです(^v^)

 

そして・・・
焼きそばの麺(^v^)

焼けてきたらひっくり返して片面も焼けたら出来上がりです(^v^)

 

お好み焼きの生地と焼きそばの麺。
これって炭水化物同士・・・
と、思ってしまいますが焼きそばの麺を入れる分、お好み焼きの生地をいつも作るより少なめにしています。
なのに、ボリュームがあってお腹がいっぱいになります(^v^)
この組み合わせはオススメです。
で、私はご飯もいただいてしまうのですが、お好み焼きとご飯ってなんでこんなに相性が良いのでしょう・・・♡

 

また別の日のお好み焼きなのですが、これも気に入っています。
このお好み焼きはキャベツを使わず、たっぷりのネギと豚バラ肉のお好み焼きです。
もちろん、ご飯は欠かせません(^v^)
このお好み焼きはお好み焼きソースにも合いますが、お醤油でいただくとさっぱりとしていておいしいです!

 

お好み焼き。

具材や作る手順って、地域や各家庭によって様々ですよね(^v^)
毎回同じ具材で作るよりも少しアレンジすれば毎日の献立のレパートリーが増えますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


食材・食品ランキング


自分らしさランキング

簡単ミートソースを使って時短調理 ~たっぷり野菜のミートグラタン~

 

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

先日紹介させていただいた「簡単ミートソース」。
その記事ではパスタソースとして紹介させていただきました。

簡単ミートソースの記事はこちらです。

たくさん作って冷凍保存しておいた簡単ミートソースを使って別の料理を作ってみたので今日はご紹介させていただこうと思います。
たっぷり野菜のミートグラタンを作ります(^v^)

材料は・・・
スライスチーズ、とろけるチーズ、簡単ミートソース。
野菜は作る人数分で調節してください。
セロリの葉の部分全部、トマト、ナス、ズッキーニ各1個でだいたい3~4人分くらいです。

 

作り方

1、冷凍されているミートソースを解凍します。

私は冷凍するときに大きめのジップロックにとても薄くのばして冷凍します。
そうすると解凍するときに手で簡単に割ることができます。

それを鍋に入れて下ごしらえをしている間弱火にかけておきます。

 

2、野菜を切ります。

ズッキーニ

ナスもズッキーニと同様に

セロリは葉の部分を使います。
熱を加えるとしぼんでしまうので、少し大きめに4~5センチくらいに切ります。

 

3、野菜を炒めます。

 

ここまでの下ごしらえをしている間に、ミートーソースが解凍されました。

 

 

 

4、耐熱容器に具材を入れます。

オーブンの温度は220~230度くらいで15~20分ほど焼きます。

 

パセリをかけて出来上がりです(^v^)

 

 

たっぷり野菜のミートグラタン 野菜スティック添え

ズッキーニ、ナス、セロリ、トマトがたっぷりと入ったミートグラタン。
さらに、にんじんとセロリのスティックを添えてヘルシーなひと皿にしてみました。野菜ばかりのグラタンですが、濃厚なミートソースとチーズで満腹感があります(^v^)

 

アツアツ、チーズトロトロでおいしいですよ(^v^)

それから、今回使った耐熱容器。
これは、前の日に100円ショップダイソーで購入した100円の耐熱容器です。
容器のサイズは小(310ml)、中(500ml)、大(800ml)の3種類ですが、小を使いました。
一人分のサイズで量もちょうどよかったです(^v^)

100円ショップダイソーの耐熱容器の記事はこちらです。

簡単ミートソース

今回はズッキーニ、ナス、セロリ、トマトを使いましたが、その他にもじゃがいもやにんじん、ほうれん草などお好みの野菜でアレンジが楽しめます。
また、ラザニアのソースとしてもおいしいです。

忙しい毎日の中での手料理。
ちょっとしたひと工夫で時間を効率よく使いたいですね(^v^)

 

それではみなさん、よい週末をお過ごしください・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


食材・食品ランキング


自分らしさランキング

お値打ち価格のいちごを見つけたら・・・~簡単に作るいちごジャム~

 

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

今の時期、スーパーの果物売り場に必ず置いてある「いちご」。
高級ブランドのいちごは結構なお値段なのでそちらはあきらめて^^;

お値打ち価格で売っているいちごを購入しました。

きれいで、おいしそうなのですが所々痛んでいるところがあります。
でも、ジャムにすればおいしくいただくことができます。

材料・・・いちご1パック(約270g)砂糖大さじ5~6

作り方
いちごはヘタの部分を取り除いて軽く水洗いして、小鍋を弱火にかけます。

 

5~6分たったら、ふたを開けてみましょう。
お砂糖が溶けて、いちごから水分が少しでてきました。
ヘラなどでかきまぜて、このままもう少し煮詰めていきます。

 

さらに5分が経ちました。
先程よりももっと水分が出てきてグツグツと煮えてきました。
このくらいからいちごは少しずつ柔らかくなってきます。
水分もだいぶ出てきたので、もう少し火を強めます。
(火は強すぎないように、弱火より少しだけ強めにします)

 

さらに5分くらい経つともっと水分が出てきます。
ここで一度火を弱くしていちごをつぶします。

 

煮えたいちごはツルツルとしてつぶしにくいのですが、がんばってつぶします^^;

いちごの大きさはお好みに調節してください。
今回はいちごの食感を感じることができるように粗めにつぶしました。

いちごをつぶしたら再度火を強めます。
ここでも火は強すぎないように弱火よりも少し強いくらいです。

焦がさないように5分くらい煮詰めます。
最後に一旦味見をして、お好みでお砂糖が足りないようであれば足して味の調節をして出来上がりです。

あまり煮詰めすぎてしまうと汁気がなくなってコテコテになってしまうので、ちょっと汁気が多いのでは?
という感じでちょうどいいと思います(^v^)

こんな感じです。
結構汁気が多いですが、冷めて冷蔵庫で冷やすとちょうど良くなります。

 

フタ付きの容器に入れて冷めたら冷蔵庫に入れます。

 

 

いちごジャム

いちごを鍋に入れてから完成まで約20分くらいです。
本当はもっと手間をかけて作るのかもしれませんが、私はいつもこんな感じで簡単に作ってしまいます。
でも、結構おいしいです(^v^)

料理は簡単なものに尽きます・・・^^;

それでも「これだけを作るために」だと面倒な感じもしますが、例えば夕飯の後片付けをしながらとかであれば面倒さを感じずに作ることができますね。

出来上がったいちごジャムはヨーグルトにかけたり、トーストやホットケーキの上にのせたりして手軽に楽しめます。

いちごジャムを作りながらいくつかレシピが思い浮かんだので、明日はこのイチゴジャムを使ってスイーツ作りに挑戦したいと思います(^v^)

また後日報告させていただきますね。

成功するかな・・・^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


食材・食品ランキング


自分らしさランキング

アレンジもできる簡単ミートソース

 

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

 

今日は簡単にできるミートソースのご紹介をしようと思います(^v^)
このミートソースは他の料理にもアレンジできるので多めに作って冷凍保存しておくと便利です。

まず材料から。

 

作り方

フライパンを熱します。
火力は強すぎるとバターが焦げてしまうので中火よりもやや弱めくらいがいいです。

 

最後に、味見です。
この状態だと少し物足りない感じがすると思うので、味見しながら塩を少々加えるといいと思います。
固形スープの素は1個使いましたが、もう少しコクが欲しい場合はお好みであと2分の1個、もしくは1個余分に加えてもいいと思います(^v^)

 

出来上がりです(^v^)
ミートソースパスタ カレー風味 レンコンのガレット添え♪

 

 

このレンコンのガレットは車を運転しながら聴いていたラジオで紹介していたもの。
一度作ってみたかったので挑戦してみました。

作り方

フライパンで焼くときは油は多めにして、お好み焼きを焼くような要領でフライパンの上で丸く形を整えながら、 スプンなどで上からおさえるようにして薄くのばします。
火力は強すぎないように、フライパンにひっつきやすいので時々フライ返しですくって様子をみながら焼くようにします。
こんがりと焼き目がついてきたらひっくりかえして同様に焼いて出来上がりです。

例えるならハッシュドポテトのような感じで、外はカリッ、中はモチッとした感じでレンコンの風味が香ばしくておいしかったです。

れんこんは花粉症に効果あり!
と、聞いたことがあります。

簡単にできるので是非お試しください(^v^)

 

付け合せのサラダは・・・
新玉ねぎがおいしい季節がやってきました(^v^)

 

新玉ねぎをスライサーで薄切りにして、ブロッコリースプラウトとまぜました。
ふんわりとお皿に盛ったら、鰹節をのせます。

 

このサラダはお醤油をひとかけしてマヨネーズをかけて食べるとおいしいです(^v^)

 

血液がさらさらになると言われている新玉ねぎ。
体のためにもたくさん取り入れたいですね。
それから、ブロッコリースプラウトも忘れずに。

 

あまったパスタのソースはジップロックに入れて冷凍保存しました。
2日続けて同じ味のものは飽きるので何日か後に別の料理で使おうと思います。
また後日報告させていただきますね(^v^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


食材・食品ランキング


自分らしさランキング

マカロニサラダを変身させてみました

 

3日くらい前になりますが、夕食のサラダにマカロニサラダを作りました。

我が家がこの日に作ったマカロニサラダは・・・

ゆでたマカロニ
ゆでたにんじん
ゆでたまごの粗切り
きゅうりの輪切り
ハム
を、混ぜて軽く塩をふって、マヨネーズで和えたものです。

あとよく作るのが、厚切りベーコンを炒めて冷めたものを入れて、マヨネーズと粒マスタードで和えたり、ゆでたブロッコリーを小さめに切ったものを入れたり・・・

マカロニサラダは合えるソースを変えたり具材を変えたりと、いろんなバリエーションが楽しめる料理だと思います。

 

二日続いても美味しくいただけるマカロニサラダ。

このマカロニサラダ、食べきれずにあまっても次の日は味がしみていてまたおいしいんですよね(^v^)

翌日の朝は朝食のトーストと一緒に味のしみたマカロニサラダをいただきました。
これはこれでおいしいのですが、マカロニサラダをいただきながらふと思いついて作ってみたらおいしかったので、ご紹介させていただこうと思います(^v^)

 

マカロニサラダを
グラタンに風に変身させてみました(^v^)

前の晩に作ったマカロニサラダ。
量は、小さなココットの8分目くらいまで入れて3個分くらいの量です。

 

ホワイトソースとカレー粉を使って、
マカロニサラダを変身させようと思います(^v^)
このホワイトソースはちょっとだけ使いたい時にすごく便利で、いつも常備しています。

 

カレー粉に塩少々を混ぜてカレー塩を作ります。
それをパラ~っと、こんな感じに全体にまぶします。
あまり入れすぎると辛いので気をつけてくださいね(^v^)

 

カレーの味が全体に行き渡るようによく混ぜます。
この状態を味見してみたのですがこれだけでもおいしいです。
カレー味のマカロニサラダ(^v^)

 

 

ホワイトソース1袋をいれてさらに混ぜます。

 

これをココットに入れて、とろけるチーズをたっぷりとのせてオーブントースターで焼きます。火を通さなければいけないものはないので、時々様子を見ながらチーズに少し焦げ目がついて、チーズがぶくぶくとしてきたらトースターから出します。
何度で何分とまで考えないのがアバウトな私流です。
すいません^^;

 

 

こんな感じです(^v^)

 

仕上げにパセリを散らして出来上がりです。
レーズンの入ったフランスパンと一緒にいただきました(^v^)

 

絶品!
とまでは言いませんが、普通においしかったです。

食べながら思ったのが、
ホワイトソースだけでなく、牛乳も少し入れるといいかな・・・

それからきゅうり。
私はきゅうりは炒め物に料理することもあって抵抗なかったのですが、もし温かいきゅうりが苦手な場合は少し手間ですがきゅうりを取り除いて作るといいと思います。

お料理のバリエーションは思いつくと楽しいです。
また何かひらめいたら紹介したいと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

食材・食品ランキング


自分らしさランキング

簡単に作れる休日のランチ ~BLTサンドとスープの簡単ランチ~

 

今日は日曜日。
お天気も良くて気持ちの良い一日でした。

平日は仕事もあり、お昼のご飯は家にあるもので適当に食べたり、コンビニなどで済ませてしまうことが多いです。

今日は日曜日。
休日で一日のんびり過ごしているのでお昼ご飯を作りました。
と、いっても私が作るのはいつも簡単^^;

 

サンドイッチにはさむ玉ねぎ。
スライサーで玉ねぎをスライスしたものをお水にさらしておきます。

 

 

まず、スープから。
玉ねぎのスライスとにんじんのスライスを千切りにしたもの。

 

 

お鍋に少量の油をひいて、玉ねぎとにんじんを炒めます。
中火よりやや弱めくらい。

 

 

玉ねぎとにんじんが少ししんなりとしてきたら

 

 

お水をいれてそのまま火にかけておきます。

 

 

スープを火にかけている間にサンドイッチを作ります(^v^)

フライパンに少量の油をひいてベーコンを焼きながら、野菜を準備します。
レタスはそのまま葉をはがして縦にちぎるくらい。
水で洗ったら、キッチンペーパーなどで水分を拭いておきます。
トマトはお好みの厚さにスライス。
そして、水にさらしておいた玉ねぎ。
軽くしぼっておきます。

 

食パン2枚をトーストします。
その間に、バターにからしを混ぜておきます。
からしの量はお好みで(^v^)
苦手な方は無しでも大丈夫です。

パンが焼けたら、バターをぬります。
その上にレタス、玉ねぎをのせたら・・・

 

 

その上にフレンチドレッシングをかけます。
この上にお好みでブラックペッパーをかけてもいいです。

 

 

その上に、トマトとベーコンをのせます。最後にパンをのせて出来上がり。

 

スープは煮立ってきたらスープの素を入れます。
一度味を見てみて、塩と胡椒で味付けします。
塩は入れすぎると辛くてたまりません(>_<)
何度も味を見ながら少しずつ入れると好みの味になってきます(^v^)
パセリを散らして出来上がり。

 

BLTサンドとスープの簡単ランチ(^v^)

ん?
完成した写真、何かがおかしい・・・
マグに飲み物が入っていません^^;
慌てて忘れてしまいました。

 

最近ハマっています(^v^)
桃の紅茶オレ。
クリーミーで桃の香りがすごく気に入ってます。
甘めなので、BLTサンドとよく合います(^v^)

 

 

それから、サンドイッチに使ったフレンチドレッシング。
お値段もほかのものに比べると安くていいですね(^v^)

今日の簡単ランチでした。
最後まで見てくださりありがとうございました。

明日からまた一週間が始まります。
日中は幾分か暖かく過ごせるようになりましたが、朝晩はまだ冷えますね。
体調など崩されないように、元気に一週間がんばりましょう(^v^)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

 

 

 

気ままに作る。家にある材料で作ったちらし寿司。

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

昨日、3月3日はひな祭り。
我が家に女の子はいませんが、昨日の夕飯はちらし寿司でした。

ちらし寿司の種類は特に「これ」というものはなくて、地域や家庭によって様々ですね。
酢飯の上に乗せる具材の味や種類によってバリエーションが広がる料理だと思います。

我が家のちらし寿司もその時々によって乗せる具材が変わります。
昨日は買い物には行かず、家にあった材料で作りました。

 

写真の手前にあるのが、しいたけ、にんじん、かんぴょうを煮たもの。
調味料は砂糖、醤油、酒、みりん。
醤油は少量で甘さの方が強い感じの味付けです。

 

先日、叔母からもらった菜花。
まだまだたくさんあるので、今日も登場です(^v^)
軽く塩ゆでしたものを細かく刻みました。

 

これはツナ。
フライパンで砂糖、醤油、みりん、お酒で炒めます。
こちらは、お砂糖少なめで醤油の方が強い味付けです。

このツナ炒めは細かい炒り卵と一緒にご飯の上に乗せたりして手軽なのでよく作ります(^v^)

 

そして錦糸卵。
錦糸卵は薄焼き卵を細く刻んだものですね。
細く刻むと見た目にもきれいで華やかです。
でも卵好きの私は食べた感があまりしないので、少し太めが好きです。ここまで偉そうなことを書いてきましたが、正直に言います。
実は母が作りました^^;

 

でも、ここからは私の出番です(^v^)
まず冷めた酢飯の上に・・・
何からいこうかな。

 

ツナ(^v^)

 

その上に、しいたけ、にんじん、かんぴょう。

 

そして、錦糸卵、菜花。
ん~
一番上に乗せた菜花。もう少し華やかにしたい!

 

 

菜花を周りにも飾って出来上がり(^v^)

 

わざわざ材料をそろえなくても手軽にできるちらし寿司。
家にある材料で意外な具材を思いつくかも!

今日は母と私の共同作品でした。
私はほとんどやってませんが^^;

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

 

春の野菜を使った超簡単パスタ

昨日、畑をやっている叔母からたくさんの菜花をもらいました。

なので今日の夕飯は菜花を使ったひと品。
冷蔵庫の中にブロックベーコンがあったのでパスタにしてみました(^v^)

 

まずは下ごしらえ。

菜花は5センチくらいに切って、
茎の部分と葉の部分に分けておきました。

ブロックベーコンを好みの大きさに、
バターも好みで適量切っておきます。

パスタを茹で始めます。

 

フライパンに油を少量入れて、菜花の茎の部分をさっと炒めたら、
そこにベーコンを入れてさらに炒めます。
葉の部分はまだ入れないでくださいね(^v^)

 

 

ベーコンに火が通り少し焦げ目がついてきたところで、
菜花の葉の部分を入れて塩で味付けします。
塩はベーコンの塩気も計算して味を見ながらほんの少量にしておきます。

この時点で、茎の部分とベーコンには十分火が通っているので、
葉の部分がしんなりしすぎない程度のところで火を止めます。

 

 

これをいったんお皿に移しておきます。

 

パスタが茹で上がったらお湯をきって、
ベーコンと菜花を炒めたフライパンに入れます。

バターを入れて手早くパスタ全体に絡めます。
火はバターが焦げない程度の弱火よりやや強めで。
軽く塩、胡椒の味をつけます。

菜花とベーコンを戻し入れて混ぜたら出来上がり。

 

菜花とベーコンの春パスタ(^v^)

ベーコンと菜花の味付けは菜花の素材の味を生かそうとシンプルに塩のみにしました。
菜花だけをいただくと菜花のほろ苦いのがなんともおいしいです。

もしそれが苦手な方はパスタと一緒に食べるとパスタに絡まったバターの風味で菜花のほろ苦さが少し緩和されると思います。

 

栄養が豊富で身体に良いとされている菜花は、
この時期たくさん摂取しておきたい野菜の一つですね。

菜花はおひたしや天ぷらなどはよく料理します。
今日は冷蔵庫にあったベーコンからパスタが思いついて適当に作ってみました。

適当なので上手くいかなかったら今日のブログ投稿はやめようと思ったのですが、案外おいしくできたので紹介させていただきました♡

まだまだたくさんある菜花。
今度は何を作ろうかな・・・

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村