ファンデーションのスポンジ、どんなものがいい?

スポンサーリンク

 

こんにちは。
今日も見にきてくださり、ありがとうございます。

今日は私の住む地域は雨。
天気予報では明日の午前で雨は止むと言っていましたが、せっかくのゴールデンウィーク晴れてくれるかな。

そうそう。
汗ばむ陽気になっていくこれからの季節、お化粧崩れも気になりますよね (>_<)

でも。
お化粧崩れを気にする前に、まずファンデーションをきれいにのせることが肝心。
そのファンデーションを顔にのせるためのスポンジ。
どうしていますか?

汚れたままのスポンジはファンデーションがムラなくきれいにつかないなど、メイクの仕上がりに影響があるだけでなく、汚れたファンデーションには思っている以上に雑菌がた~くさんついているんですよ。
テレビで見たことがあるのですがメイク道具、とくにファンデーションのスポンジにはものすごい雑菌がついていて、それを見たらちょっと鳥肌がたってしまいました (>_<)

 

ずっと前は、そこそこ値段のするスポンジを洗って繰り返し使っていたのですが、これって結構面倒なんですよね^^;

洗うのを忘れると、もう一度それを使うしかなく・・・
なので、予備でストックしておいて洗い替えにして交代で使うようにしましたが、その交代もできなくなり(笑)

ん~
やっぱり洗うのってちょっと面倒(笑笑)

しかも洗面台で洗うとファンデーションの色がしっかりと出てきて、洗い場も結構汚れます (>_<)

なので今はファンデーションのスポンジを洗うことはやめて、使い捨てのスポンジを使っています。
洗っていないことを気にしなくてもいいし、洗うための時間(結構かかるんですよね^^;)も要らないし、楽になりました(^v^)

 

スポンサーリンク

 

 

ラミージュ メイクアップスポンジ スクエア型

このスポンジ、毎回近所のドラッグストアで購入しているのですが税込で400円ちょっとで、33個入りです。

色はホワイトとベージュの2色。

 

ホワイト

 

ベージュ

 

色が違うだけで、どちらも同じなめらかな肌触りが気に入っています♡

 

スポンジのサイズは縦 約5.4cm、横 約4cm。
このサイズがまたいいんですよね!

資生堂のファンデーションのケースなのですが、ピッタリとジャストなサイズです♡

 

これは花王 ソフィーナのファンデーションのケース。
これまたピッタリジャストなサイズ!

縦と横のサイズだけでなく、スポンジの厚み(約7mm)もピッタリなサイズ。
このピッタリというのが気持ちいいです♡

他のメーカーのファンデーションのケースは使っていないので分かりませんが、資生堂と花王 ソフィーナのケースにはピッタリと収まります。

で、このスポンジを・・・

こんな風に1日目に片側半分を使って、その日のお化粧直しも同じ面を使います。
で、2日目に反対の片側半分を使います。

え~?
裏面も使えるのに・・・

でも、裏面は2日分のお化粧、化粧直しの際に素手でたくさん触れています。
スポンジは極力清潔なものを使いたいですよね^^;

それに2日で1個ということは、約2か月使うことができます。
ということは1袋が400円ちょっとなので、1か月のスポンジ代は約200円。

毎日取り換えてもいいくらいですよね(笑)

1つがそこそこのお値段のするものは確かに使い心地がいいですが、こまめに洗って清潔に使うことができて初めて効力を発揮するというか・・・^^;

私のようにスポンジを洗うことが面倒な方は使い捨てできるスポンジの方が断然いいと思います(笑)
使い心地は人によって感じ方が違うので何とも言えませんが、私はそこそこお値段のするものとそんなに変わらないような気がします。

何よりも。
朝、お化粧する時にいつも新しいスポンジでメイクできるというのがとても気持ちが良いです。

メイク用品はどんなものも消耗品。
なるべく手間と時間をかけずに工夫していきたいですね(^v^)

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です