お肌のお手入れは角質のケアから

「お肌のお手入れの基本」と言えばクレンジング、洗顔、化粧水、乳液、クリーム。
それぞれに役割があってどれも欠かせないですね。

種類もいろいろあって、とくに「コラーゲン」とか「プラセンタ」とか「お肌がプルプル」なんて聞いたら試してみたくなります。

というより、すがりたくなる^^;

私もいろいろ試したりしてみましたが・・・

で、何かが邪魔しているのではないかと思い。

私のやり方が間違っているのかもしれませんが、クレンジングや洗顔をどんなに丁寧にしてても落としきれないものがあるような気がして。

その正体はこれなのではと!

角質のケアを行うことにしてみました。

角質のケアは何種かのピーリングをやったことがあるのですが、毎日やらなくていいかわりについつい忘れてしまったりで続かず、ピーリング剤を使い切ったことがありません。

そこで超簡単で続けることができる方法を。

朝晩、洗顔の後に化粧水をつける前に一手間。

コットンに化粧水をたっぷりと含ませて顔全体をクルクルとするだけです。

この時に使う化粧水はたっぷりと使うのでリーズナブルな価格で購入することのできるものにしています。(今使っているのは、資生堂の「肌水」)
コットンは毛羽立ちのしない仕様になっているものがいいと思います。

その後はいつも通りの化粧水をパシャパシャと(^v^)

これを2ヶ月くらいやっているのですが、以前よりも化粧水やクリームなどの効果の実感があり、お化粧ののりも変わってきたような気がします。
ということは、余分な角質がとれているのかなと。

でも、注意してくださいね。
クルクルとするときは、絶対に力をいれないように!
クルクルすることで、お肌が急激に乾燥してしまったり、コットンの繊維がお肌に合わなかったりなどした場合にはクルクルはしないほうがいいかもです。

それから、顔そりも不可欠です!
お天気のいい日に太陽の光に照らされているお顔のうぶ毛はどうしても老けて見えてしまいます(>_<)

以前、なにかの番組で「顔そりも角質のケアの一つ」と言っていたような・・・
それに顔そりをするとファンデーションののりも一段とよくなりますよね(^v^)

顔そりは毎日やる必要はなく、「目立ってきたな」と思ったらでいいと思います。
過敏に剃りすぎるのは逆によくないです。

邪魔な角質をとっぱらって、お気に入りのスキンケアアイテムの効果を実感しましょう!!

くどいようですが。
力の入れすぎはしないように注意ですよ(^v^)
剃りすぎないでくださいね(^v^)

クルクルしてみた感想などコメントいただけたら嬉しいです。

 

投稿者:

Emi

アラフィフ。
生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。
落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。
自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。
堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。
よろしくお願いします。

コメントを残す