スクワットの持つ魅力

スポンサーリンク

こんにちは。
今日も見にきてくださり、ありがとうございます。

突然ですが・・・
みなさん、毎日を元気に過ごしていますか?

4月20日(金)のこと。
通りかかったリビングで適当についていたテレビに足が止まりました。
やっていた番組は ”金スマ” だったのですが、そのまま座り込んで1時間、番組に見入っていました。

 

死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい

番組の内容は、この本の著者である順天堂大学医学部教授 小林弘幸先生がゲストで、スクワットの魅力がたくさんつまった1時間でした。


死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい

 

 誰でも挫折することなく続けられるスクワット

”スクワット” と聞くとどんなイメージを持たれますか?
運動が苦手な私が持つイメージは、”スクワットはハードな運動”
やってみようなんて思うどころか、そういうものは運動が得意な人がするものだというイメージです。

スクワットが体に良いと聞いたことはあります。
実際にやったことはありますが、足がプルプルして3日坊主どころかその日1回で終わってしまいました(笑)

でも。
小林先生が提案するスクワットは、私がイメージしていたスクワットとは全く違いました。
体に無理な負担をかけることがなく、誰でも簡単に行うことができるスクワット。
これなら私にもできる!
と、確信しました。

 

45cmから立てないと、死ぬまで元気に歩けない可能性が・・・

イスに座って腕を組み、どちらかの足を上げ、反動をつけずに片足のみで立ち上がる。
そして3秒間その姿勢をキープ。

床から座面の高さが45cmの椅子を使ってこの動作ができなかった場合は足が弱っていて最悪死ぬまで元気に歩けない可能性があるとのことです。

番組では20代から70代までの幅広い年齢の人がチャレンジしていましたが、年齢問わず立ち上がることができない人が続出していました。

人生の最後を迎えるその日まで、高齢になっても自分のことは自分で、そして自分の足で歩いていたいな・・・

私はいま48歳です。
今まで大きな病気をしたこともなく、現在も元気です。
歳を重ねるごとに少しずつ体の変化を感じ不安になることはたまにあっても、そこまでのことを深く考えたことはありませんでした。

元気に歳を重ねていけるように、今からスクワットを毎日続けてみよう!
番組を見て即決でした。

そして翌日、本屋さんに直行です(笑)
思い立ったらすぐに実行です!!

金スマの番組は録画しました。
スクワットのやり方を丁寧にやっていたので、忘れたら何度でも見返すことができます。
でも、小林先生のこの本がどうしても読んでみたくて本屋さんへ行き、帰ってすぐに読んでみました。

 

これからの人生まで変わってしまいそうな1冊!

”感じる” というのは人によって様々です。
同じものを見たり聞いたりしても人によって感動する人もいれば、さほど感動しない人もいます。
そして、信じる、信じないもひとそれぞれです。

でも。
死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい

私はこの本から、”これからの人生元気に明るく生きていくゾ!”
という活力をもらったような気がします。

そんなおおげさな~

いえいえ、おおげさではありません^^;

金スマの番組だけでもスクワットの魅力は十分分かりましたが、その他にも小林先生が番組ではおっしゃっていなかった、スクワットの持つ魅力がこの本には満載でした。

スクワットには足を鍛える以外にも、それはそれはたくさんの効果があるんです!
そして分かったこと。
心や体、感情などすべてつながっているんだ~
それが、毎日少しの時間行うスクワットで改善できていく・・・
もう、目からウロコでした。

そして、小林先生ご自身のことも書かれてみえました。
「うんうん。そう! 私も同じこと思ってた!」と、うなずきながら読んでいました。
こんな風に思っているのは私一人だけじゃないんだと、心強くもなりました。

誰でも歳は必ずとっていきます。
そして、つい若い頃の自分を思い出して比較して、老いを感じてネガティブに落ち込んでしまうことも。
こんな風に思っている方には是非読んでいただきたいです。
年齢やこれからの人生のことを考えた時に、私も少々ネガティブに感じてしまう時があります。
そして気分によっては不安にかられたり、何もやりたくなくなってしまったり・・・

私は自分自身、何でもポジティブに考える方だと思っています。
それでも、どうしても気持ちが落ち込む方向へ行ってしまう時があります。
もしかしたら、それはスクワットをやることで改善されることがあるのかもとさえ思いました。

え?
スクワットとそんなの関係ないんじゃないの?

そう思いますよね。
すべては・・・
死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい

この本を読んでいただければ全てが書いてあります(^v^)
信じるか信じないかは人それぞれだとは思いますが、読んでみる価値はあると思いますよ。

 

そしてスクワットを始めました!

まだ今日で3日目 ですが^^;
スクワットをやっています。
小林先生の本に書いてある通り、やりかたを守ってやっています(^v^)

今までのスクワットは1日で終了だったのが、3日続いています!
これは運動が苦手な私にとってはスゴイことです。

小林先生の提案された体に無理をさせないスクワットは、ほんの少しはあるものの(私の場合)、つらい筋肉痛にもならないと思います。
明日も、明後日も、ずっと・・・
無理なく続けられそうです。

まだ3日目なのでなんとも言えませんが、これから先の経過報告もしていこうかなと思っています。

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

スクワットの持つ魅力” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です