イチゴの楽しみ方

今日1月15日はイチゴの日です。

イチゴは4月頃まではスーパーにも並び、
イチゴ狩りも楽しむことができます。

ケーキ屋さんにあるイチゴショートケーキやタルトだったら、
1年を通していただくことができますね。

 

イチゴの食べ方も様々。

  • そのままで
  • お砂糖をかけて
  • 練乳で
  • 牛乳とお砂糖で
    子供のころはよく牛乳とお砂糖で食べていました(^v^)

 

 

ところでイチゴのおいしい食べ方ってご存知でしたか?

 

イチゴはたいてい細くなっている先端から食べると思うのですが・・・
実際、私も生まれて47年間そのようにして食べてきました^^;

でもその逆で、イチゴはヘタの部分から先端へいくほど糖度が増すので、
ヘタの部分から食べるほうがおいしくいただけるのだそうです。

そうですよね。
だんだん酸っぱくなるよりも、だんだん甘くなっていったほうがおいしくいただける気がします。

そんなことを知ったら、
急にイチゴが食べたくなってきてしまいました(^v^)

 

もう一つイチゴの楽しみ方。

 

スーパーに行くと様々なイチゴがそろっていますが、
お値打ち価格で売っているイチゴを買ってきて
ジャムにします(^v^)

クラッカーにのせたり、ヨーグルトにのせたり、
ホットケーキの上にのせたり。

イチゴって果物の中でもバリエーションが豊富な食べ物ですね。
今から春先までイチゴを楽しみたいと思います(^^♪

またビタミンCも多く含まれているので美肌効果や疲労回復効果があります。
風邪の予防にもなりそうですね。

いちごを楽しんで食べて元気に冬を乗り切りましょう(^v^)

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です