しもやけ、あかぎれの軟膏

 

冷え性で足にしもやけができて、
毎年つらい冬を過ごしてきた私ですが、
今年の冬はなんと!
しもやけができていません(^v^)

おさぼりする日もあるけれど、がんばって続けているリンパマッサージのおかげなのかなと思っています。

 

しもやけは冬にみられる症状で、寒さで血行が悪くなることからおこるものです。
暖かくなるととてもかゆくなり、とくに靴を履いているときなどはどうすることもできずたまりません(>_<)

イライラするし、集中できないし、足の指をとってしまいたい気持ちにすらなります(>_<)

そんな時薬局で見つけた軟膏。
これを塗るとかゆみも和らぎ楽になります。

これは去年の冬に買ったもので、今年はしもやけができていないので全く使っていません(^v^)

 

でも・・・

私は手荒れが一切ないのですが去年の暮れの大掃除で風が吹いている中、水を使って玄関外の掃除をしていたら手の甲が一気に荒れてしまいました(>_<)

それでこの軟膏を思い出して塗ってみたら三日ほどでよくなりました。
確かに、「あかぎれ」とも書いてありますよね(^v^)

かなりベトベトした軟膏なので、水仕事をすべて終わらせた後や、寝る前などに使うといいと思います。

手荒れがひどくなるこの季節。
水仕事をするときなどはゴム手袋をするといいと言われますが、このゴム手袋。
あと、使い捨ての手袋とか。

苦手です(>_<)

ぶかぶかして下がってきてしまったり、
おまけに中に水が入ってきてしまったり・・・

食器を洗っている時などはきれいにゆすげているのか感覚が分からなくなります。

もっと手にぴったりとフィットしたゴム手袋ってないものなのかと思います^^;

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


冷え性 ブログランキングへ

投稿者:

Emi

アラフィフ。
生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。
落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。
自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。
堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。
よろしくお願いします。

コメントを残す