ピコ太郎さんの歌は脳トレになる!?

いま大ブレイク中のピコ太郎さん。
ペンパイナッポーアッポーペンを始めて見たときには久しぶりに大笑いしました(^v^)
ピコ太郎さんの動画を見ると元気になります!

歌ってみました♪

噛んでしまう・・・

滑舌よく、頭を働かせて!

これって「脳トレ」になりますよね!

ペン

パイナッポー

アッポー

ペン

今朝、新曲が出たとテレビでやっていました。

それで早速!

カナブン

ブーン

デモ

エビ

ビン

イン

頭がさえてきました。

本当に脳トレになるかも。

挑戦してみてください(^v^)

でも本当に笑えますね。カナブンとエビの組み合わせ。
どうしたらそんな発想になるのか(^v^)

見ていたテレビでこんなことも言ってました。
「ピコハラ」で困っている人がいると。

会社の上司に忘年会などの飲み会でピコ太郎をやってほしいと言われることなのだそうです。

私だったらお酒が入った楽しい席だったらやってしまうかも(^^♪
でも、会社の飲み会となるとやっぱり恥ずかしいかな。

会社の上司に頼まれて困っている方。
ここは自分を捨ててがんばりましょう!

ピコ太郎さんの衣装なんかも販売されているみたいですよ(^v^)
滑舌よく、がんばって練習してみてください!
脳トレにもなりそうですよ。

なんて他人事なことを言ってしまいました(^v^)

 

 

お肌のお手入れは角質のケアから

「お肌のお手入れの基本」と言えばクレンジング、洗顔、化粧水、乳液、クリーム。
それぞれに役割があってどれも欠かせないですね。

種類もいろいろあって、とくに「コラーゲン」とか「プラセンタ」とか「お肌がプルプル」なんて聞いたら試してみたくなります。

というより、すがりたくなる^^;

私もいろいろ試したりしてみましたが・・・

で、何かが邪魔しているのではないかと思い。

私のやり方が間違っているのかもしれませんが、クレンジングや洗顔をどんなに丁寧にしてても落としきれないものがあるような気がして。

その正体はこれなのではと!

角質のケアを行うことにしてみました。

角質のケアは何種かのピーリングをやったことがあるのですが、毎日やらなくていいかわりについつい忘れてしまったりで続かず、ピーリング剤を使い切ったことがありません。

そこで超簡単で続けることができる方法を。

朝晩、洗顔の後に化粧水をつける前に一手間。

コットンに化粧水をたっぷりと含ませて顔全体をクルクルとするだけです。

この時に使う化粧水はたっぷりと使うのでリーズナブルな価格で購入することのできるものにしています。(今使っているのは、資生堂の「肌水」)
コットンは毛羽立ちのしない仕様になっているものがいいと思います。

その後はいつも通りの化粧水をパシャパシャと(^v^)

これを2ヶ月くらいやっているのですが、以前よりも化粧水やクリームなどの効果の実感があり、お化粧ののりも変わってきたような気がします。
ということは、余分な角質がとれているのかなと。

でも、注意してくださいね。
クルクルとするときは、絶対に力をいれないように!
クルクルすることで、お肌が急激に乾燥してしまったり、コットンの繊維がお肌に合わなかったりなどした場合にはクルクルはしないほうがいいかもです。

それから、顔そりも不可欠です!
お天気のいい日に太陽の光に照らされているお顔のうぶ毛はどうしても老けて見えてしまいます(>_<)

以前、なにかの番組で「顔そりも角質のケアの一つ」と言っていたような・・・
それに顔そりをするとファンデーションののりも一段とよくなりますよね(^v^)

顔そりは毎日やる必要はなく、「目立ってきたな」と思ったらでいいと思います。
過敏に剃りすぎるのは逆によくないです。

邪魔な角質をとっぱらって、お気に入りのスキンケアアイテムの効果を実感しましょう!!

くどいようですが。
力の入れすぎはしないように注意ですよ(^v^)
剃りすぎないでくださいね(^v^)

クルクルしてみた感想などコメントいただけたら嬉しいです。

 

ラッキーな数字

誕生日、車のナンバー、住所の番地、電話番号、カードの番号・・・

自分の身の回りにあるいろんな数字。

意識してみると必ず入っている数字があったりして。

それはもしかしたら自分のラッキーな数字なのかも。

信じるか信じないかは (#^.^#)

例えばなにかいいことがあった日の日付にラッキーな数字が入っていたらそれは本当にそうなのかも!

だったらラッキーな数字の日に宝くじを買ってみようかな。

なんて、小中学生みたいなことを書いてしまいました^^;
小中学生でも言わないか。
つまらない話ですいません^^;

(終わり)

 

プチ整理で無駄な時間をなくす

探し物に費やす時間ほど
無駄な時間はない

 

「無駄な時間」
私は探し物をしているときに一番感じます。

先日も大切な書類が「ある」と思っていたところに無くて、探しまわって1時間。
自分では覚えのない意外なところから出てきました^^

結局この日にしたかったことが1時間ずつずれこんでいき残りは次の日に持ち越されることになってしまいました。
それがストレスとなってイライラ・・・

自分が悪いと分かっているのに、悪い癖です。
なんでもかんでもポンポンいろんなところに置いてしまう悪い癖^^;
整理整頓はあまり得意ではありません。

「得意ではない」と若いうちは笑っていられるかもしれないけれど、これから年を重ねていくにつれて記憶力も低下し、動作もだんだん緩やかになり・・・
それでも最後まで自分のことは自分でやれる人生がいい。

これまでの自分の毎日の生活を振り返ってみました。

「必要なものを必要な時にすぐ手にすることができる」

すぐに手にすることができるものもあるが、すぐに手にすることができないことの方が圧倒的に多いです^^;
とても効率の悪い生活です。

計算してみました。

例えば、効率が悪いために起こる時間のロスが一日の中でトータル30分あったとすると。
一週間で3時間半。
一ヶ月31日として15時間半。
一年365日として182時間半。

こんなにも時間を損しているのです!

だからといって、身の回りにあるものすべてを一度にスッキリさせるのはかなりの時間がかかるし、それだけの時間をとるのもたぶん無理です。

なので、毎日の生活の中で気がついたものから少しずつ整理していこうと思います。

 

いま決めました。
思いたったら、すぐ実行!!

ブログのカテゴリーに「プチ整理」というカテゴリーを追加します。
そして、少しずつ整理していったものをブログにのせていこうと思います。

いまそうすることでこれからのプチ整理のモチベーションが上がるような気がします。

がんばりますヽ(*´∀`)ノ

 

友人との楽しい時間

今日は友人のお家に
おじゃましてきました。
おいしそうなお菓子とコーヒーで
おもてなしをしてくれました(^v^)

もうすぐクリスマスですね。

img_1422

img_1423

彼女も私も話し出すと止まらなくて。
犬の話、ショッピングの話に、
更年期の話(笑)・・・

あ~楽しい。

でも今日私たちにはやらないといけないことが・・・

img_1421

彼女は声楽家。
私はピアノ伴奏。

今週12月11日(日)の本番に向けて最後の合わせです。

曲目は

献呈 / シューマン
ある晴れた日に / プッチーニ

「ある晴れた日に」は
曲名は知らなくても
一度はどこかで耳にしたことがある曲。
プッチーニはイタリアの作曲家ですが、
日本の雰囲気がする曲です。

「献呈」は聞いたことがある人は
少ないかもしれません。
でも詩の内容がものすごく情熱的です。
シューマンが結婚式の前夜に
奥さんのクララに捧げた曲です。

献呈(君に捧ぐ)

きみはぼくの心、ぼくの魂、
きみはぼくの至福、ぼくの心の痛み、
きみはぼくの住む世界そのもの、
きみはぼくが舞い上がって行く空、
ああ、きみはぼくの心の痛みを
永久に埋めてくれる奥津城。
きみは憩い、きみは安らぎ、
きみは天与の恋人。
きみの愛はぼくのほまれ、
きみの眼差しはぼく以上にぼくのことを教えてくれる、
きみの愛によってぼくはぼく以上のものになる、
きみはぼくの天使、ぼく以上のぼく!

(フリードリヒ・リュッケルト :詩)

こんなに思われるなんて素敵ですね。

そんな曲を今日も彼女は
素敵に歌い上げてくれました。

おしゃべりも楽しいし、音楽も楽しい。
彼女とはおばあちゃんになるまで
ペアを組んでいくつもりです(^v^)
そう思っているのは私だけか?

^^;

日曜日が楽しみです♪

 


人気ブログランキングへ

width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ” />
にほんブログ村

イチョウの木

心が和みます

何かに行き詰ったり、することが山積みになったり、心に余裕がないときは青い空を見上げてみます。

大きく息を吸って、吐いて。

今の季節はイチョウの木がきれい。
真っ青な空に金色のイチョウの葉。

本当に心が和みます。
1年の中で期間限定のお楽しみ(^v^)

 

自分の体は自分で守る

健康診断

「なかなか時間がとれないから」
「もし病気だったら怖いから」

などの理由で健康診断が後回しになっていませんか?

私もその一人でした。
でも年を重ねるごとに病気になるリスクも増えてくることや、なるべく家族や周りの人たちに迷惑をかけないよう元気に過ごしていけるようにと考えたら健康診断を受けるということは大切なことだと思いました。

そして2年前になりますが子宮頸がんの検診と乳がんの検診をはじめて受けました。

健康診断は今まで全く受けていなかったわけではなく、都合がつけば受けて、「あ。今年は健康診断忘れてた!」という年もあったりだったのでこれからは必ず受けようと思っています。

がん検診は今まで受けたことがなく、理由は「もしそうだったら怖い・・・」という思いからです。
でも「もう少し早くに発見できていれば」となってしまったらもっと怖いですよね。

怖かったですが自分にそう言い聞かせて病院に予約をとり行ってきました。
結果が分かるまでは本当に怖かったですが、「異常なし」と分かると安心しました。

受けずに「どうしよう」と思っているより思い切って受けることです。
なんでもなければ余計な心配を抱えることもないですし、スッキリします(^v^)

費用も住んでいる市町村で実施しているものであればそんなに高くないですし、何よりも大切な命にはかえられないですよね。

健康であるからこそ、働ける。
健康であるからこそ、楽しめる。
何をするのにも「健康」だからこそだと思います。

誰も守ってはくれないです。
自分の体は自分で守るのです。

 

自分の体の症状を意識して生活する

私の体型はどちらかというと標準よりも少しやせ型です。
にもかかわらず健康診断ではいつもコレステロールの数値が高い結果が出てしまいます。コレステロールの数値は体型には関係がないんですね。

食生活ではコレステロールというと連想されるような揚げ物やファーストフード、マヨネーズなども若い頃に比べるとそんなに食べなくなりました。
でも数値が高いということはもっと徹底しなければいけないということですね。
体質というのもあるのかもしれません。
そうなると数値を下げる薬を飲まないといけないみたいです。

子宮頸がんの検診では異常がなかったのですが、子宮筋腫が見つかりました。
これは、経過観察ということだったので定期的に病院へいきます。

前にブログで書いた「冷え性」については自覚症状があるもの。
コレステロールと子宮筋腫は検診で分かったもの。
その他自覚症状で今思いつくのは軽度の便秘、偏頭痛。

あまり神経質になりすぎるのもよくないと思いますが、自分の体の症状を意識した生活を心がけることは大切なことだと思います。

運動や食生活、心配なときは病院へ行くなど自分のできる範囲でいいと思います。
やらないよりやったほうがいいと思います。

 

健康に関することに積極的になってみる

私はテレビが大好きなのですが、健康に関する番組って結構やっていますよね。
「本を買って読む」だと堅苦しいし、深刻で暗くなってしまいそうで・・・
テレビ番組だとわかりやすく構成されていたり、中には「テレビの前の皆さんも一緒にやってみましょう」なんてのは楽しいです。

それで、その中で気になったことは時間があるときにインターネットなどで見たりしています。
やらないよりやったほうがいいのと同じで、知らないより知っていたほうがいいですもんね(^v^)

でも一つ困るのが。
健康にいいと番組で取り上げられた食材は、あくる日スーパーで売り切れが多い。

何年か前、「今日はお鍋~(^^♪」と買い物に行ったら、大好きなエリンギのコーナーだけがスッカラカンで一つもなかったことがありました^^;

話が脱線してしまいましたが、自分なりに工夫して知識を少しずつ取り入れてみてはいかがでしょうか。
また、なにかお役立ち情報などあれば教えてください(^v^)