お風呂カフェで一日をまったりと過ごす ~四日市温泉 おふろcafé湯守座~

スポンサーリンク

 

こんにちは。
今日も見にきてくださり、ありがとうございます。

春爛漫。
ここ数日、天候も良くて気持ちよく過ごせる日が多いですね。
みなさんはどんな春を楽しんでますか。

私は、3月の最終週の月曜日から一週間、仕事が休みでした。
一日くらいはどっか行きたいな~と思い、小学校からの友人と二人で一日まったりとできるところへ行ってきました(^v^)

友人は3月の中旬ごろにピカピカの新車が届いたばかり。
彼女の車に乗せてもらうのをとても楽しみにしていたのですが・・・

助手席で手に汗握る、生きた心地がしないドライブでした(ちょっと言い過ぎたかな^^;)

しかし、最近の車はすごいんですね。
何かあるとすぐに警告音がピーピーと鳴ります。
白線の上にタイヤが乗っただけでピーピー鳴るんですよ。
その他にもいろんな音でピーピー鳴っていました(笑)

新しい車にまだ慣れていない彼女と初めて彼女の車に乗る私・・・
ピーピー鳴りっぱなしのドライブでした(笑笑)

 

スポンサーリンク

 

 

 

 四日市温泉 おふろcafé湯守座

住所:三重県四日市市生桑町311
電話:(059)332-0489
営業時間:10:00~翌9:00(23時間)

東名阪 四日市東インターから車で15分ほどのところにあります。

四日市温泉 湯守座

 

目的地に無事到着したのはお昼ちょっと前。

 

受付で最初にこんなのを渡され、これは手首にずっとつけておきます。
裏面がバーコードになっていて、入館料金から館内での食事や買い物など全てこのバーコードで処理されて、お会計は帰る時に全部まとめて支払うというスタイル。
便利ですね(^v^)

 

お風呂屋さんという感じではないですよね。
木のぬくもりを感じる落ち着いた雰囲気の造りになっています。
写真左側に写っている塔。
これはオブジェではなく、中から階段で上まで上っていくことができます。

 

階段はらせん状になっていて、その所々にくつろぎのスペースがあります。
写真を撮りたかったのですが、空いているスペースがありませんでした。
本を読んでいる人や、音楽を聴いている人、寝ている人、ボーっとしている人・・・
みんな気持ちよさそう♡

 

 

「四日市温泉 おふろcafé湯守座」は、「現代の芝居小屋」をコンセプトに設計された空間の中で長い時間をカフェ感覚で楽しく過ごすことができる、新しいスタイルのサービスを提供する温泉施設です。

四日市温泉 おふろcafé湯守座 パンフレットより

 

こんな立派な舞台があります。
年配の方たちが多く、楽しそうにお芝居を見てました。
お芝居が上演されていない時はくつろぎの場としても♡
それから、ここでは食事をすることもできます。

 

と、いうことでまずは昼食(^v^)

 

少しお腹が落ち着くまで館内をぶらぶら・・・
そうそう、ホットコーヒー・アイスコーヒーは無料です。

 

雑誌の数もたくさん。
あと、パソコン(2台)も使うことができます。
この本棚の裏側に入っていくと・・・

 

掘りごたつの中みたいですね♡
この中にすっぽりとはまってま~ったり・・・
お昼寝してる人もいました(^v^)

 

キッズスペースもあります♪

 

キッズスペースのすぐ横が大浴場。

 

ジェットバス、炭酸泉、薬湯などの多彩なお風呂をご用意しております。
癒しの時間をごゆっくりお過ごしください。

四日市温泉 おふろcafé湯守座 パンフレットより

さすがにお風呂の写真は撮れませんでしたが(笑)、いろんなお風呂がたくさんありました。

 

”うたたね処”
この文字を見ただけでも気持ちよさそうな。
中に入ってみると・・・

 

部屋の中にはこんな椅子がずらりと並んでいて、シーンとしています。
この椅子、リクライニング式でベッドのように倒すことができます。

 

マンガ本もずらり・・・

 

売店には珍しい炭酸飲料がたくさん売っていました。
でも、無難に ”いちごサイダー” (笑)
お風呂上りは更においしいです♡

 

時間を気にすることなく、の~んびり♡
2時間くらいうたた寝してました^^;

 

うたた寝の後。
無料のコーヒーと売店で買ったおやつを食べながらおしゃべりが延々と続き・・・♡
時間がゆ~っくりと流れていくような一日でした(^v^)

 

四日市温泉 おふろcafé湯守座

料金はコースによって異なります。
詳細はこちらの四日市温泉 おふろcafé湯守座のホームページで確認することができます。

この日はフリータイムコース(10時から翌2時まで)で、11時くらいに来て、18時くらいまでの~んびりと過ごしていました。
家でのんびりするのもいいけど、たまにはこんなのもいいなぁ~
ちょっとしたリフレッシュにいいですよ(^v^)

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

お風呂カフェで一日をまったりと過ごす ~四日市温泉 おふろcafé湯守座~” に対して1件のコメントがあります。

  1. リカ より:

    面白そうですね。
    ちょっと行ってみたい気がします。
    イチゴサイダーが気になりました。
    静岡のですね。
    あー、リフレッシュしたい!!!

    1. Emi より:

      リカさん、こんばんは。

      四日市インターを降りると、そこからは比較的道は分かりやすいところにありますよ。
      そうそう、ここの売店で売っているサイダーはいろんな変わった種類のがあっておもしろかったです。
      スイカサイダーとか・・・(笑)
      イチゴサイダーはどこか懐かしい感じがしておいしかったです♡
      それから、カップルで来ている人たちも多かったですよ。
      彼と一緒にの~んびりとリフレッショされるのもいいかもしれませんね(^v^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です