悪寒と頭痛が同時に起こるときは・・・

 

3日前から悪寒と頭痛が・・・
悪寒ってイヤですよね。
背中全体がゾクゾクとして、しかも頭痛まで(>_<)

もともと頭痛持ちの私は少なくても月に1回は頭が痛くなります。
そんな時は鎮痛剤を飲むとすぐに楽になり、頭痛は解消されます。
その後ぶり返すこともありません。

なので、今回も鎮痛剤を飲みました。
いつもの通り楽になりました。
でも、時間が経つとまた悪寒と頭痛がしてきました。

次の日も鎮痛剤を飲んだのですが状態は前日と同じ。

そして今日、まだ悪寒と頭痛がします(>_<)
今日で3日目。
さすがにこれはおかしいな?と思いネットで調べてみました。

悪寒と頭痛がするのにはいくつか原因がありました。

➀ 風邪、アレルギー
➁ 妊娠初期~中期
➂ 重篤な疾患の前兆

 

➁は100%可能性なし。

➂は悪寒と頭痛の症状の他に伴うものを調べてみましたが該当するものがありませんでした。

➀は花粉症などのアレルギーは全くないのでこれも違います。

残るは「風邪です」
体内に入ったウィルスに対抗するために、体は体温を上昇させようとするのですが脳内では体温が上がったことが認識しづらくなり、悪寒がするのだそうです。

頭痛が起こるのは、体が体温を上げるために血流をよくする必要があり、脳の血管が拡張するから。

なるほど。

 

これは鎮痛剤を飲まないほうがいいのかなと思いました。

血管の拡張による頭痛の場合、痛い部分を冷やすといいそうです。

 

普段、頭が痛くなるとすぐに鎮痛剤を飲んでしまう私にとっては少し辛かったのですが、今日は鎮痛剤を飲まずに冷やしたタオルをおでこにのせて午後から夕方まで静かにベッドで横になっていました。
すると夕方には頭痛も治まり、悪寒はまだするものの楽になりました(^v^)
夜になっても頭痛がぶり返すことはなく、今こうしてブログを書いています。

今日はブログの更新は諦めていたのですが^^;

 

今回の判断は良かったのか悪かったのか・・・
たまたま治る時期と重なっただけかもしれません。

でも
「痛い」→すぐに鎮痛剤を飲む。

は、これからは控えようと思います。

どうして痛いのか原因を調べていくことは大切ですね。
あまり自己判断に頼らず、おかしいと思ったら早めに病院へ行くことも大切なことだと思いました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

自分らしさ ブログランキングへ

投稿者:

Emi

アラフィフ。 生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。 落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。 自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。 堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。 よろしくお願いします。

コメントを残す