今が旬! たけのこがおいしい!

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

 

今が旬の野菜「たけのこ」
たけのこを使った料理、みなさんは何が好きですか?

先日、とても大きくて立派なたけのこを見つけました。
こんなに大きなたけのこ1本使って何にしようか考えて・・・

いろいろと作ってみました(^v^)
あっ・・・

今日も正直に言います。
以前投稿したちらし寿司に続き、第2弾!
たけのこの料理はすべて母が作りました^^;
はい。

たけのこはすぐに料理ができるようにパックになったものが売っていて、手軽にたけのこの料理ができるので便利でいいですよね。

でも、やっぱりこのたけのこで料理するとおいしいです(^v^)
ただ、この下ごしらえが面倒で・・・
こうゆうのは苦手で^^;
そんな時は私の強い味方の母の出番です(^v^)

使い切れなくても、大きめのタッパーなどにきれいなお水につけた状態で保存すれば2~3日は大丈夫です。

でもこの日は、全部使い切ってしまいました。

まずひと品目。
茹でたたけのこを薄くスライスするだけ。
たけのこのお刺身。
そのままいただくと、たけのこ本来の味が楽しめます。
少しだけお醤油につけてもおいしいです。

 

筑前煮。
れんこん、人参、しいたけと一緒に。
この日は鶏肉ではなく豚バラで作りました。
 豚の油でコクが出ておいしいです(^v^)

 

天ぷら。
れんこんが筑前煮とかぶってしまったのですが、れんこんの天ぷらもいいですね。 大葉はサクサク、たけのこはお塩をふっていただくとおいしいです(^v^)

ということで、この日はたけのこ三昧の夕食でした。

 

 

もうひと品、たけのこご飯がいただきたかったのですが、さすがにできませんでした^^;
どうしてもたけのこご飯が食べたくなってしまったので、
また買ってきてしまいました^^;

 

 

今が旬のたけのこ。
カロリーが控えめなので、ダイエット効果に期待がてきるかも!
それから、コレステロール高めの人にもオススメの食材です(^v^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


食材・食品ランキング


自分らしさランキング

ブロッコリースプラウトの新たな効果

 

体に良いとされて話題になっているブロッコリースプラウト。
その効果はみなさんも一度はテレビでご覧になったり、雑誌などで見かけたりしてもうご存知のことと思います。

ブロッコリースプラウトに含まれる「スルフォラファン」という栄養素が特に体に良い効果をもたらすと言われ、テレビ番組で取り上げられた翌日にはスーパーで売っているブロッコリースプラウトは即売り切れとなってしまうほどです。

実は私も一年程前、テレビ放送の翌日にスーパーへ買いに行ったらブロッコリースプラウトがどこにもなく、店員さんに尋ねたら「テレビ放送の影響でしょうね。午前中に完売してしまいました。」と言われたことがあります^^;

 

ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンの効果は・・・

  • 解毒作用
  • 抗酸化作用
  • 肝機能の改善
  • 花粉症の抑制

などが挙げられますが、先日このスルフォラファンの効果について新たな発見があったことを朝の情報番組で取り上げていたのを見ました。

 

医薬保健研究域附属脳・肝インターフェースメディシン研究センターの太田嗣人准教授と医薬保健研究域医学系の長田直人助教の研究グループは,カゴメ株式会社と共同で,ブロッコリーの新芽(ブロッコリースプラウト)に多く含まれる「スルフォラファン(※1)」に肥満を抑える効果があることを,マウスを用いた動物実験で明らかにしました。

金沢大学ホームページより引用

 

番組では「ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンが内臓脂肪に働きかけ、ダイエット効果が期待できるであろう」と言っていました(^v^)
これだけで急にやせることはないと思いますが、少なくとも手助けにはなりそうですね。
摂取する目安は、3日に1回。
効果を高めるポイントは、よく噛んで出てくる苦味を味わって食べることだそうです。

 

飽きることなくブロッコリースプラウトを摂取するには

  • 3日に一度摂取する。
  • ブロッコリースプラウトの栄養は熱に弱いので、生でいただくのが良いとされているそうです。

この条件を満たすようにするには、サラダが一番だと思います!

 

我が家でも健康維持のため、ほぼ3日おきくらいにブロッコリースプラウトを食べるようにしていますが、あれこれ難しく考えず、ほぼ毎日夕食に添えるサラダを3日に一度ブロッコリースプラウトのトッピングサラダにしています。

ブロッコリースプラウトは3日に一度ですが、サラダに使う野菜を変えれば飽きることもありません。こうすることで半年以上続いています(^v^)

 

 

ブロッコリーの芯を茹でたもの、大根を細切りにしたもの、ブロコッリースプラウトをまぜてふんわりとお皿に盛ってみました。

 

トマトスライス、ブロッコリーを大皿に盛ってブロッコリースプラウトをトッピング。

 

トマト、ブロッコリー、ブロッコリースプラウト+マカロニサラダ添え。

 

トマト、玉ねぎのスライス、ブロッコリースプラウト。

 

ブロッコリースプラウト。

3日に一度上手く取り入れることを続ければ、健康維持だけでなくダイエットにも効果があるのは嬉しいですね。

これはますます続けていきたくなります(^v^)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


食材・食品ランキング


自分らしさランキング

春の野菜 「蕾菜」

 

今日も見に来て下さりありがとうございます。

先日、父の友人が畑で収穫した珍しい春の野菜を送ってくださったので紹介したいと思います。
珍しいと思っているのは私だけかな^^;

 

「蕾菜」(つぼみな)

送ってくださった箱の中にお手紙が添えられていて、天ぷらや浅漬の素に一晩冷蔵庫で漬けるとおいしいのだそうです。

大きさは7~8センチくらい。
春らしいグリーンが鮮やかで、採れたてを送ってくださったこともあり生き生きとしています。
お手紙には「からし菜系の野菜」と書いてあったのですが、もう少し詳しく知りたくて調べてみると・・・

一株が4~5キロくらいにもなる大きな株のわき芽の部分が蕾菜と呼ばれ、アブラナ科(ブロッコリー、大根、キャベツなど)で、からし菜(高菜、わさび菜など)の変種。
福岡県が産地の新野菜なのだそうです。
旬の時期は1月下旬頃から3月中旬くらいまでと、旬の短い野菜です。

 

蕾菜を天ぷらにしてみました。

蕾菜の特徴はコリコリとした食感、生でも食べることができて、火の通りが早いということ。

なのであまり薄く切ってしまわない方が蕾菜の食感を損なうことなく仕上げることができます。
縦半分に切って、それらをさらに半分に切って4等分の大きさに。

揚げるときは、長く揚げることはせず衣が程よい色になる頃にサッと油から取り出しました。
180度くらいの高温で、サッとカラッと!です。

 

何につけていただこうか・・・

少量の塩をつけていただいたり、天つゆにおろし大根をたっぷりと入れていただいたり。
コリコリとした食感に、程よい苦味があってとてもおいしかったです。

夕飯では全部食べきれず翌日もいただいたのですが、ひと晩たってもコリコリした食感が残っていて、冷めていてもおいしかったです(^v^)

 

蕾菜のポトフ

翌日には蕾菜のポトフを作ってみました。
ポトフは我が家でも人気のメニューでよく作ります。
にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、ベーコンのポトフです。
これはもう完成した状態なのですが・・・

 

このいつも作る完成したポトフに蕾菜を入れて1~2分煮て蕾菜のポトフの完成です。

 

トンテキと一緒に。
あっさりとした蕾菜のポトフには、こってりと味付けしたものがよく合います。

 

 

火を通すと一層鮮やかな緑になります。

 

蕾菜。
味わうことのできる期間は本当に短いですが短いからこそ、より「旬」を感じられる野菜だと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


食材・食品ランキング


自分らしさランキング