歯の詰め物がとれた!! ~歯医者に行くまでの対処法と詰め物がとれてしまう原因~

こんにちは。
今日も見に来てくださりありがとうございます。

スポンサーリンク


昨日の夜、夕飯をいただいていたら「ガリッ!」と硬いもの・・・
あれ、イヤですよね。
そう、下の奥歯の詰め物がとれてしまいました(>_<)

とれた詰め物は最悪飲み込んでしまうこともあるようですが、それはなかったのでキレイに洗って保存しました。

で、早速今日の朝行きつけの歯医者さんに電話しようと診察券を見たら、休診日(>_<)

ブログを始める前はインターネットとは縁遠く、2~3か月に1度見るくらいでしたが、今は毎日パソコンを触るのですぐに調べてみました。

本当に便利ですよね。
今はすぐになんでも調べられて・・・

学生の頃、調べたいものがあるときはよく図書館に行ったり、家には百科事典とか置いてあったりしましたが、百科事典なんてあんな分厚いものが十何巻もよくおいてあったなぁ~と思ってしまいます。

すいません・・・話がそれていってしまいました^^;

スポンサーリンク

歯の詰め物がとれたときの対処法

で、詰め物がとれたときの対処法なのですがおもしろいことが書いてありましたよ。

「自分ではめなおすことはしないでください」
これはなんとなく分かりますよね。

「接着剤も使わないでください」
歯の専門の方のサイトでしたが、瞬間接着剤で固定してしまう方が案外多くいるのだそうです。
私は怖くてそんなこと考えたこともなかったので、ちょっと笑ってしまいました^^;

あ、もしやったことがあったらすいません。

肝心な正しい対処法ですが、やはり早めに歯医者さんに行くことですね。
歯医者さんへ行くまでの間はいつも通りきちんと歯磨きをして、飲食の際にはなるべく詰め物がとれた方では噛まないようにすることだそうです。

ということで、今日の朝とお昼は詰め物が取れた方では噛まないようにして食事をしたのですが、片側だけで噛んで食事をすると味覚の感じ方がずいぶん変わりますね。

お腹は満たされるけれどおいしくないっ!
これでは私の大好きな食レポが書けない~(>_<)

歯が治るまで食レポどころか、歯のためにも甘いものはおあずけです。
というのも、詰め物がとれた歯はエナメル質がむき出しの状態になっていて虫歯になりやすい状態になっているのだそうです。
すぐに虫歯になってしまうわけではなく、1週間ほどは大丈夫らしいのですが早めに歯医者さんには行った方がいいですね。
もちろん明日朝一番で歯医者さんに電話します!

 

詰め物がとれてしまう原因

こうゆう事態にならないとなかなか行かないのが歯医者さん。

実は去年の暮れくらいに、なんか下の奥歯が痛いな~と思うことが何回かあって。
でも我慢できないくらいの痛さではなく、そのうちに痛まなくなったのでそのまま過ごしていました。

そしたら、今回の事態に!!

歯の詰め物がとれてしまう原因の1つに虫歯が進行して歯と詰め物が合わなくなりとれてしまうことがあるそうです。

あの時歯医者さんに行っていればこんなことにならずに済んだはず(>_<)
後悔しても済んでしまったことなので、これからは後回しにしないようにしたいです。
とか言って、きれいに治るとまた忘れてしまうんですよね^^;

いやいや、アラフィフという年齢的にも歯は大切にして、この先1本でも多く残していきたいので、歯医者さんにはマメに通いたいです(^v^)

今ちょっと痛い歯があるんだけど、我慢できてるし痛み止めを飲めば大丈夫~♪
なんて言っているあなた!

私のようにならないように歯医者さんの予約をしてくださいね(^v^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
スポンサーリンク


このブログはエックスサーバーと契約して運営しています。

サービスの内容やキャンペーンの詳細はこちらからご覧になれます。
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

投稿者:

Emi

アラフィフ。 生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。 落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。 自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。 堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。 よろしくお願いします。

コメントを残す