七草粥でまた一年間元気に

「七草粥」
お正月にごちそうをたくさんいただいて疲れた胃を元気にする。

昨日、スーパーで買ってきました。

 

お鍋より簡単に。
炊飯器のお粥コースでお粥を1合炊きました。
お粥が炊けたらそこに七草をさっとゆでたものと、大根とカブをゆでたものを入れて、お塩を小さじ1強入れてできあがり(^v^)

 

お塩だけのシンプルな味付けでしたが、お米の味がしておいしかったです。
味付けがシンプルだったので、お漬物と一緒に。

 

 

春の七草

  1. セリ
    鉄分が多く含まれている。貧血や便秘に効果がある。
  2. ナズナ
    高血圧の予防。利尿、殺菌、抗菌、解熱作用。
  3. ゴギョウ
    風邪の予防。
  4. ハコベラ
    タンパク質やミネラルが豊富。整腸、利尿、口臭予防。
  5. ホトケノザ
    風邪症状の改善。整腸作用。高血圧予防。
  6. スズナ
    ミネラルが豊富。根の部分はコレステロール低下作用。
  7. スズシロ
    大根で、辛い部分には抗がん、抗菌作用がある。

それぞれにいろいろな効果があるんですね。
勉強になりました^^;
整腸や抗菌、殺菌、風邪の予防に効果のあるものが多いですね。

「風邪は万病の元」
七草粥を食べて風邪をひかないようにしましょう(^v^)

それから、七草粥をいただく1月7日は日常の生活に戻る区切りの日で、この日からまた一年健康に暮らせますようにと無病息災の思いを込めていただくものなのだそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


食材・食品 ブログランキングへ

投稿者:

Emi

アラフィフ。 生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。 落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。 自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。 堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。 よろしくお願いします。

コメントを残す