重曹を使ったお掃除(1)

もうずいぶん前から話題になっている重曹を使ったお掃除。
知ってはいたけれど使ったことはありませんでした。

台所用、お風呂用、洗面所、洗濯用、部屋用・・・
使う用途に合わせて様々な洗剤がありますが、
これが一つになるとしたら。

重曹はいろいろな用途に使えるとか。
すべてのものを「重曹だけ」でまかなうのは難しいかもしれません。
でも多少はできるのかな。
と思い、試してみることにしました(^v^)

重曹は3種類あって
「食用」「医療用」「工業用」

お掃除には「工業用」を使うのですが、
料理にも使える「食用」を使えば小さなお子さんがいたり、
ペットを飼っていても安心です(^v^)

使い方も3種類。

  1. そのままふりかけて使う。
  2. 水(ぬるま湯)に溶かしてスプレーにして使う。
  3. ペースト状にして使う。

とりあえずスプレーを作ってみました。
スプレーボトルに小さじ1の重曹を入れて
100mlのお水かぬるま湯を入れてよく振って重曹水のできあがり!

 

初めは計量カップで100mlを計ってお水を入れましたが、その時に油性マジックで印をつけておけば次からは計らなくてもいいですよね(^v^)

それから重曹はお水に溶けにくいみたいでぬるま湯がおすすめです。
でも、温度が高すぎると効果が落ちるそうなので40~45度くらいのぬるま湯で。

それから重曹水はその都度使いきりにするそうです。

 

早速使ってみました。
重曹が何に向いているのかまだ調べている途中なので、
とりあえず・・・

窓とガラスのテーブルを拭いてみました。

乾いた雑巾に重曹水をスプレーして窓を拭いてから、その後雑巾の裏面で乾拭き。
確かにきれいになります(^v^)

ガラスのテーブルは普段は台ふきを水で絞ってから水ぶきして、そのあと乾拭きしていましたが。
それでもきれいにはなるのですが、手垢などの汚れはどうしても残ってしまいます。

重曹水をスプレーしてから乾いた台ふきで拭けば、水を使うこともないし、手垢もきれいに落とせます。

洗剤を使うとどうしても何度も拭き取らないといけません(>_<)
食用の重曹水であればテーブルを拭いても安心ですね。

ひどい手垢の汚れには一度重曹をふりかけてからスポンジなどで軽く擦るといいかもしれません。

ん~
なかなかいいかも。

試しに100ml作った重曹水。
あっという間になくなってしまい・・・

100mlごとにこんなに印をつけました(^v^)
400mlまで作れます!
これなら使う用途に応じて分量を加減できますね。

 

重曹。
明日からもいろいろな所につかってみます。
たくさんの良い報告ができそうです(^v^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村


自分らしさ ブログランキングへ

投稿者:

Emi

アラフィフ。 生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。 落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。 自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。 堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。 よろしくお願いします。

コメントを残す