アラフィフ世代の心配事

この世の中、悩みや心配事何一つなく毎日を過ごしている人はいないでしょう。
みんなそれぞれ何かを抱えて生きている。

アラフィフ世代。
自分の身の回りの変化に過敏になっていく世代のような気がします。
体のこと、自身のメンタル、老後に向けてのこと、親のこと、子供のこと・・・

私も心配事があったりすると夜眠れなかったり、何かをするのにも集中できなかったり・・・

そんな時、みなさんはどうしていますか?

信頼できる人に相談する?
「なんとかなるさ」と前向きに行く?
一人で落ち込んでいる?

悩み、心配事の内容の度合いにもよるとは思いますが・・・
でも最後はどんな時も「自分」なんですよね。

誰かにどんなアドバイスをもらっても、落ち込んでみても、結局は自分で行動、解決するしかない。
どんなに悩んでいても、心配事があっても毎日同じように一日はやってくる。

思い出してみてください。
「昔、あんなことで悩んでたなぁ」とか
「昔、あんなに心配していたのがウソみたい」とか
そんな記憶ってありませんでした?

いま悩んでいたり心配を抱えていたりすることが何年か後にはまた同じように思える日がくるかも(^v^)

何年か後にはまた別の心配事が出てくるんですけどね。
きっと。

くよくよ落ち込んでいる一日。
どうにかなるさと前向きに一日。

前向きに考えて行動すると物事はそのように変わってくるのだそうです。
せっかくいい方向にいくものがネガティブに考えることによって逃げていってしまうのだそう。

だったら前向きに!
同じ一日を過ごすのであればそのほうがいい。

なんとかなるさ(^v^)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

投稿者:

Emi

アラフィフ。 生活スタイルや体調など年齢とともに変化を感じる世代。 落ち込むこともあるけれど、楽しいこともある。 自分らしく、毎日を明るく過ごしていけたらいいなぁと思います。 堅苦しく考えず、その時に思ったことを日々綴っていきます。 よろしくお願いします。

コメントを残す